JSTQB認定テスト技術者資格

メニューへ本文へ著作権表示へ

ISTQB NEWS

TOP > ISTQB NEWS

ISTQB NEWS

ISTQBの主なニュース

2016/11/01
PSソリューションズ株式会社がISTQBパートナープログラムへ参加
PSソリューションズ株式会社(PS Solutions)が Silver レベルでISTQB パートナープログラムに参加しました。
2016/10/21
Robert V. Binder氏が本年度のISTQB アワードを受賞
カーネギメロン大学のRobert V. Binder氏がISTQB(r) International Software Testing Excellence Award 2016を受賞し、先のISTQBソウル総会で受賞スピーチを行いました。氏は24年間に渡りソフトウェア品質及びソフトウェアテスト特にモデル ベースドテストの発展に寄与してきました。主な著書にTesting Object-Oriented Systemsがあります。
2016/10/07
株式会社 ウェブレッジがISTQBパートナープログラムへ参加
株式会社 ウェブレッジ(webrage)が Platinum レベルでISTQB パートナープログラム に参加しました。
2016/05/11
ISTQB認定試験の受験者数と合格者数が増加中です!
世界で最も普及しているソフトウェアテストの認定機関であるISTQBは「2015年12月31日現在で世界100カ国以上において、延べ受験者が60万人を上回り発行した認定書の数が44万を超えた」と発表しました。
2016/05/06
Advanced Level Security Tester (CTAL-SEC) シラバスがリリースされました
この新モジュールはISTQB製品ポートフォリオの新アーキテクチャにおけるSpecialistストリームに含まれます。シラバス(英語版)は以下からダウンロードできます。
http://www.istqb.org/downloads/category/46-advanced-level-security-tester.html
2015/12/30
ワールドワイドなソフトウェアテストプラクティスの調査報告を発行しました
最も普及しているソフトウェアテストの資格認定機関であるISTQBがワールドワイドに実施したテストプラクティスに関する調査結果を公開しました。89カ国から3200人以上が回答した調査は、ソフトウェアテスト分野では最大規模といえます。
調査結果の中で注目すべき事項は以下の通りです:
  • テストに配分される予算は大きく、また伸びている
  • アジャイルベースのSDLCが従来型を上回っている
  • トレーニングと力量の認定がテストスキル改善の主要な要素である
  • 市場におけるテスト自動化が非常に広がった
  • パフォーマンス、ユーザビリティ、そしてセキュリティテストの勢いが増している
調査報告書(英文)は以下からダウンロードできます。
http://www.istqb.org/documents/ISTQB_Worldwide_%20Software_%20Testing%20_Practices_Report_2015_2016.pdf
2015/09/29
株式会社ベリサーブが日本初ISTQBパートナープログラムへ参加
株式会社ベリサーブがPlatinum レベルでISTQB パートナープログラムに参加しました。
2015/06/26
ISTQBはこれまで100ヶ国で40万の認定書を発行しました。
2015年3月現在でISTQBはこれまで100ヶ国でほぼ40万に及ぶ認定書を発行しました。
認定スキームは知識体系(シラバスと用語集)と世界中で一貫して適用する試験ルールに基づいており、試験と学習教材は多国語化されています。
2015/06/23
パキスタンがISTQBに加盟
6/12コペンハーゲンで開催されたISTQBの総会でパキスタンのISTQBへの加盟が承認されました。
2015/05/22
新しい用語集(英語版)ができました。
ISTQB 用語集バージョン3.01は以下からダウンロードできます。
http://www.istqb.org/downloads/viewcategory/20.html
2015/04/08
ISTQBはこれまで100ヶ国以上で38万を超える認定書を発行しました。
2014年12月末現在でISTQBはこれまで100ヶ国以上で38万を超える認定書を発行しました。四半期あたり13,000以上の伸びです。
認定スキームは知識体系(シラバスと用語集)と世界中で一貫して適用する試験ルールに基づいており、試験と学習教材は多国語化されています。